FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

月がふたつ空に浮かんでいるかぎり

満を持して一気読みした。
逸る心を抑え、一気に読み通せる夏の休日を待った甲斐があった。
一気にレビューも書いてしまおう。

 『1Q84』BOOK1、2
1q84.jpg1q842.jpg

村上春樹の最新長編は、現段階における彼の最高作と呼んでよいと思う。

正直に言えば、僕はこの小説を90年代にこそ読みたかった。だが、「失われた時代」を噛み砕き血肉とし、『世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド』以来の「次の極み」に到るまで、それなりの歳月を必要としたのは仕方の無いことなのだろう。
『ねじまき鳥クロニクル』や『海辺のカフカ』の曖昧さ、思わせ振りも今ならば、この「強力な新作」を手にした今この時点なら「許せる」。不必要なまでに多様な読み方を許容する(それだけ<逃げ>が入っていたともいえる)先行の二長編を経由しなければ、今日の村上春樹の世界的名声と成功も無かったに違いない。大きな迂回と蓄積があってこそ辿り着いた最新、最高作である。

一方で今作は平易な文体、サスペンス仕立ての内容共に、いわゆる古典的な純文学の域からこれまで以上に逸脱しており、同時に「日本」あるいはもっと普遍的な「関係性」「共同体」の病根を意識し、特に春樹作品としては珍しく真っ向から「父権」「男性原理」と対峙しているため、それぞれ異なる理由で否定的な評価を石頭な左右両派から受ける(受けている)かもしれないが...まぁ、そんなものは放置してよかろう(笑)

二巻合計1050頁を超える大作だが、内容と構造はいたってシンプルである。春樹作品を真摯に読み続けてきた人ならば、おそらくBOOK1の1/3を消化したあたりで展開図が掴めるほどの、実に「ストロングスタイル」な「春樹長編」だ。

ネタバレになるため最小限の情報だけ記しておく。

近未来ならぬ「近過去」の1984年。
「青豆」という変わった姓を持つ謎めいた女と、作家志望の予備校数学教師「天吾」のそれぞれの物語が交互に語られていく。一見何の結びつきも無いように見えた三十歳の男女が、女子高生「ふかえり」の不思議な小説「空気さなぎ」と彼女が抱える秘密を仲立ちにゆっくりと引き寄せられ、世界もまたその姿を変えていく...

90年代半ばに勃発した某宗教団体の事件を一つのモチーフにしているが、それ以上に『ノルウェイの森』以来のストレートで切ないラブストーリーである。『カフカ』に似た構造も持つが、より明瞭で僅かな無駄も贅肉も無い。加えて『世界の終わり~』や『ねじまき鳥~』の方法論もしっかり受け継いでいるのだから売れて当然だ(それにしても売れ過ぎだが)

物語の奥に潜む「敵」とそのメカニズムも、『羊をめぐる冒険』や『ねじまき鳥~』のそれよりずっとわかりやすい、というより「全て」が繋がった。先日の「エルサレム賞受賞演説」の内容にも通じる、村上春樹が警戒する「敵の姿」をこれほど克明に暗示した作品は他に無いだろう。

「ふかえり」の真の正体、黒幕めいた文化人類学者とその娘、天吾の母親等、大きな謎の幾つかは明らかになってはいないため続編BOOK3も当然期待されるが、青豆と天吾の恋物語としてはここで終わっていた方が綺麗ではある。僕としては久々に..実に20年振り(!)に「好きな作品」と言い切れる春樹長編と出会えたことは喜ばしい限りだ。



以下はまったくの余談。

作中の無口な美少女「ふかえり」こと深田絵里子は、人気ラノベ(アニメ)『涼宮ハルヒシリーズ』のヒロインの一人「長門有希」にキャラが似ているという説があるようだが(笑)、アニメキャラに例えるのなら『コードギアスR2』の「アーニャ・アールストレイム」の方がより近いと僕は思う。アーニャ嬢もまた、幼児期に思考をいじられやや特殊な話し方をする天才(こちらはロボット戦闘だが)少女だ。そういえば、『コードギアスR2』の壮絶なラストは『1Q84』のそれに多少通ずるものがある。愛する者に明日を授けるため我が身を差し出すのだから。

春樹さんが昨今のラノベやアニメに目を通している可能性は限りなく低いが(笑)、還暦を迎えたこの世界的作家に『ハルヒ』や『コードギアス』といったポップカルチャー(とそのファン層)を巻き込む若い感性があっても少しも不思議ではない。80年代に日本固有の純文学の縛りを壊し、大衆に向けて文学を解放してくれたアーティストが村上春樹なのだから。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。