FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

この世で最も好きなうた

12月8日...

 それは太平洋戦争の開始日であり(日米の時差はある)、ジョン・レノンの命日である。
二つの出来事にまったく因果関係はないが、なかなか忘れ難い日付ではある。

 ビートルズ解散以降のジョン・レノンの最高傑作は何か、あるいは一番好きな曲は何かと問われた時、僕はたいていこの曲を挙げる。その年の、その時の気分によってたまに変わることもあるが、僕がこの世で最も好きな「うた」の一つであることに間違いはない。

 『ジェラス・ガイ』
http://www.youtube.com/watch?v=cAWEyX_XqnI&feature=related
 最初から好きだったわけでは必ずしもない。少年期の僕はむしろこの曲が嫌いだった。女にフラれそうになって「俺は嫉妬深い奴なんだ、ごめんよ」なんて、なんちゅう情けない歌だと思ったものだ(笑)

 が、年を重ねるにつれて次第にこの曲の良さ、深さがわかるようになってきた。『イマジン』とは逆の方向から光を照らした、世界と人類の普遍的な法則について歌った曲ともいえるだろう。

 誰にでもわかるシンプルな歌詞とシンブルなメロディで世界中の人々を優しく幻惑する...このジョン・レノンの天才とカリスマを凌駕するアーティストは未だに生まれていない。彼より上手い歌手、上手いミュージシャンは幾らでもいるが、彼の代わりが務まる者は一人もいなかった。30年経った今もなお。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。