FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

幻視者の夢

先週末、『ルドンの黒、眼をとじると見えてくる異形の友人たち』展を見てきました。 場所は渋谷東急Bunkamuraザ・ミュージアム。 http://www.bunkamura.co.jp/shokai/museum/lineup/07_redon/ タイトル通り、象徴派の代表的画家(とは必ずしも言い切れない気が個人的にはするが)オディロン・ルドンが40代のころまで造り続けた素描と版画が中心。が、実はボクが本当に好きなのは彼が色を使い出してからだったりする(笑)。先月もレ...

わんもあせっ!!

チャットではとっくにネタとして振っていたが、今話題のエクササイズをボクも試している。別に特に太ったわけでも運動不足でもないのだが、いずれ本格的なトレーニングをやり出す前の下準備として丁度良いと思ったのだ。硫黄島の映画のレビューの後でこのネタもどうかと思ったが(笑)、最終プログラムを前に簡単にレポートしておこう。 一言で言ってしまえば... 想像していた以上にキツい。が、これは必ずしもボクの日頃の不摂...

礎の島

ようやく観ました。何とか終戦記念日に間に合わせようと急いで書いたよ... 『硫黄島からの手紙』 『父親たちの星条旗』 さて、この二部大作を語る前に、『硫黄島の戦い』について少し触れなければいけませんね。 場所:小笠原諸島硫黄島 期間:1945年2月16日~3月26日 日本軍:守備隊20,933名のうち戦死者20,129名 米軍:上陸部隊含む総兵力約25万余、戦死者6821名、戦傷21,865名 太平洋戦争後期の島嶼戦闘において、米軍地上部...

Appendix

カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。